飾りパン [1] 飾りパン [1]


●飾りパン [1]
1994年第2回ワールドカップのテーマは、「世界のパン」。審査の方法も分からず、手さぐりの状況、さらに「米食文化の国、日本」からの挑戦でした。正直、私がフランス人から教わったのは麦の穂のつくり方だけでした・・・。
本番は、制限時間8時間、その間につくりあげなければなりません。中央に地球を置き、世界のいろいろなパンのイメージを配して、テーマの「世界のパン」を表現し、左右は開催国フランスのシンボル「鶏」、日本的な「鶴」で演出しました。
作品は、1994年大会に出展したものをベースにしています。